吉備高原中央部の遺跡史跡
重源岩
道路脇に南無阿弥陀仏の石柱
今回は10台で
数日前の天気予報雨が晴れに変わり、晴れ男U氏復活
粟井大塚古墳群1
2号墳、2度目の訪問
粟井大塚古墳群2
稲刈り後であることから内部に入ることが出来た
粟井大塚古墳群3
奥壁は1枚、鉄生産に関わった首長か
粟井大塚古墳群4
両袖式、玄室長さ4.4m、
粟井大塚古墳群5
1号墳、円墳、石室全長12m、まむし注意!
粟井大塚古墳群6
奥壁は3段の石、2号と年代差あり
粟井大塚古墳群7
玄室長さ5.5m、両袖式、蝙蝠が5匹
鬼突岩1
岩に掛けた娘の羽織に抱きついた時に出来た穴と云う
鬼突岩2
この穴が
鬼突岩3
説明版
吉川八幡宮1
京都岩清水八幡宮の別宮として創建、国指定重文
吉川八幡宮3
拝殿、件指定文化財
吉川八幡宮4
樹齢300年の檜、幹周:4.7m 樹高:35m
吉川八幡宮2
檜皮葺き(ヒノキの皮で屋根を葺くこと)、栃葺き(杉・ヒノキ・栗などの割板で屋根を葺くこと)
高塚古墳1
吉川八幡宮のすぐ東北隣、造り出しを持つ帆立貝式
高塚古墳2
墳形確認も出来ない
鳴滝1
高さ10m、昔は修験者の道場
クリックして下さい、流れる瀧が現れます、BGM付き
鳴滝2
鳴滝3
滝の上のほうまで遊歩道が続いている
鴨神社1
延喜式内社
鴨神社2
鴨神社3
鴨神社4
奥谷野田古墳群
八幡山古墳、野田古墳、奥谷古墳各群の総称
奥谷野田古墳群2
入り口部は斜面にあり足元危険、崩れている
奥谷の流れ柿
樹齢500年、幹周32m、町指定重文天然記念物
平岡の高野槙1
古墳時代の木棺ブランド素材、防腐効果と香り
平岡の高野槙2
樹齢250年、腰まである雑草の中を入ってきた
雲海の見える丘
加茂総社宮1
ここで遅い昼食を、500年の巨樹
加茂総社宮2
同じ樹齢でも欅は一廻り細い
加茂総社宮3
惣社とも書く、国司の巡拝労力軽減のために設けられた
川合神社1
山頂に石の宝殿があると云う、未確認
川合神社2
石の宝殿、見たいものです、期待は加古川の浮石
天王山古代祭祀遺跡
急斜面を登り辿り着く
天王山古代祭祀遺跡2
下り場面ですがこの急斜面
天王山古代祭祀遺跡3
天王山古代祭祀遺跡4
中心部、手が加えられた組み合わせであろう
天王山古代祭祀遺跡5
周囲は環状列石
天王山古代祭祀遺跡6
竪穴式石槨1基
天王山古代祭祀遺跡7
今年は曼珠沙華がこの時期まで咲いている
清水寺1
せいすい寺、天台宗延暦寺の末流
清水寺2
説明版
清水寺3
金剛力士像
清水寺4
金剛力士像 傷みが 目玉だけがギョロリ
清水寺5
平清盛の供養等
大村寺1
樹齢350年黒松
大村寺2
説明版
大村寺3
鶴亀の庭、
大村寺4
説明版
大村寺5
奈良時代、行基菩薩が鎮護国家の道場として創建
大村寺6
五輪塔群、こごめ石(石灰岩が熱変成作用により結晶質化)
妙本寺1
草鞋の大きさを表すために立って戴きました
妙本寺2
金剛力士像 何時も思うのだが、筋肉の付き方が人と違うのだろうか?
妙本寺3
金剛力士像
妙本寺5
説明版
妙本寺4
番神堂 国指定重文
妙本寺6
妙本寺7
花名、忘れました。ルーペマクロ撮影
妙本寺8
五輪塔群ここも こごめ石
妙本寺9
説明版
野俣宮奥宮の盤座
延喜式神名帳にあり存在未確認の野俣神社の奥宮か?

inserted by FC2 system