吉備の高天原蒜山方面の遺跡・史跡
栃原公園1
定点撮影ポイントになりました。平成20年、平成17年に続いて3回目になります。
栃原公園2
左側の風景
栃原公園3
公園入り口部、レンギョも満開
竜宮岩1
新庄川の雪白の石灰岩が浸食で様々な奇岩を、景観が竜宮を思わせる
竜宮岩2
紺碧の水、夏には若者がここへの飛び込みを楽しむ
竜宮岩3
竜の頭、言われればそう見える
塚ケ成古墳1
一帯は農村型リゾート施設クリエイト菅谷、径12mの円墳
塚ケ成古墳2
鉄滓(鉄製造過程で発生する不純物の塊)が出土、鉄製造に係わる主であろう
塚ケ成古墳4
説明風景、檜花粉飛びまくりにマスクの人多い
不動滝1
男滝、落差35m、下流には女滝が
不動滝2
女滝、女滝の名に相応しい雰囲気
御鴨神社1
古くは美作最大規模3座の磐座(辺津・中津・奥津)がある宮座山にあった
5段滝
5段を確認出来るのは今の時期だけ、葉が生い茂ったなら見えなくなる
茅部神社1
天磐座大神社と称した時期あり
茅部神社2
高天原伝説、蒜山3座を望む、広がる盆地は古代沼地だった
茅部神社4
桜を入れて撮影
茅部神社5
500m桜トンネル参道
茅部神社6
神社山門を通してみる桜路参道
天の岩戸1
天の真名井の滝、高天原神話舞台と称される岩倉山から流れ落ちる霊験あらたかな滝として古事記にある地名からその名が付いた
天の岩戸2
辺津磐座
天の岩戸3
中津磐座
天の岩戸4
奥津磐座、天の岩戸
天の岩戸5
杉の木の根元の窪みには沢山のお賽銭が、私達も納めてきました
鳥居ケ乢1
大山道、蒜山の南の入り口、ここから大山を拝んで大山詣でに準じた
鳥居ケ乢2
大山が見えるところは・・・・
黒岩の山桜1
樹齢700年、残念ながらまだ蕾み固い状態でしたが咲けば見事でしょう
黒岩の山桜3
流石に古木、風格あるが補強手当で持ちこらえている様子
四ツ塚古墳1
コブシ、花の下に葉1枚を確認出来るのでこちらはタムシバではなくコブシ
四ツ塚古墳2
調べると「タムシバは花弁が白くてやや細く6枚」とあるのでこれはハクモクレンのようだ、必ず上を向いてから開く
四ツ塚古墳3
1号墳、四ツ塚の名前だが全体で19基、現存16基
四ツ塚古墳4
1号墳、玄室長5m、幅2m、高さ2.3m、片袖
四ツ塚古墳5
1号墳、小さな石を積み重ねた構造
四ツ塚古墳6
2号墳
四ツ塚古墳7
3号墳
四ツ塚古墳8
4号墳
四ツ塚古墳9
5号墳
四ツ塚古墳10
6号墳
四ツ塚古墳11
古墳の野焼き、すごい炎の勢い、地元消防団が田んぼの畦なども野焼き
四ツ塚古墳12
説明風景、半袖は私だけ?
水別古墳群1
蒜山博物館前広場、1号墳、蒜山高原の東端尾根にあったものを移築復元
水別古墳群2
1号墳、墳丘前庭部には左右の外護列石が構築、大変珍しい
水別古墳群3
1号墳内部
水別古墳群5
2号墳、玄門部には袖石が設けられ閉塞石が確認出来る
水別古墳群6
竪穴式住居
水別古墳群7
竪穴式住居

inserted by FC2 system